2010年06月16日

免許返納の高齢者に特典つけたら…交通事故減った(読売新聞)

 65歳以上のドライバーが運転免許証を自主返納した際、引き換えに岡山県内の店舗での買い物が割引になる「おかやま愛カード」の交付制度が始まって半年で、高齢者の運転に原因があるとみられる交通事故件数が前年同期と比べ、3%程度減少していることがわかった。

 県警運転免許課は「高齢者の交通安全につながり、効果も出てきている」としている。

 カード交付は、増えている高齢者の交通事故対策として、2009年11月に開始。各警察署や県運転免許センターで申請すると顔写真入りのカードが交付され、「高齢者交通安全支援協賛店」に加盟する飲食店やスーパーで料金の割引を受けることができる。また、タクシーや路線バスの運賃割引もある。

 同課によると、4月末までの半年間で、県内の対象者23万6977人(4月末現在)の約1%に当たる2273人が、運転免許証を自主返納。すでに、2009年の1年間で自主返納をした1560人を大きく上回った。また、事故件数は1252件と前年同期比で38件減少、けが人も76人減った。

 一方、返納者からは「交通の足がなくなった」「近くに協賛店がない」などの声も寄せられているという。5月28日現在の協賛店は1243店と制度開始時の約2倍になったが、4月末からの増加店舗数はわずか9店。同課は「協賛店への参加や、交通機関への協力を呼びかけ、利便性をさらに高めたい」としている。

アイドル時代からの体型維持 蓮舫議員の秘密はバナナ?(J-CASTニュース)
九州北部と山口が梅雨入り 平年より7日遅く(産経新聞)
おっと勇み足…市広報紙で「7月11日投票」(読売新聞)
<雑記帳>東京ディズニーランド 1万組目の結婚式(毎日新聞)
顔やけど労災の性差、違憲判決確定 厚労省は障害等級見直しへ(産経新聞)
posted by ババ カズヒサ at 19:12| Comment(20) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。