2010年04月21日

JR福知山線事故、運転士遺族が労災申請(読売新聞)

 JR福知山線脱線事故で死亡した高見隆二郎運転士(当時23歳)の遺族が、大阪市の天満労働基準監督署に労災申請をしていたことがわかった。

 死亡による労災申請の期限は亡くなった日から5年で、失効直前だった。今後、事故前の高見運転士の勤務状況について審査が行われる見通しで、懲罰的な日勤教育が認定判断を左右する可能性が出てきた。

貸倉庫殺人 不明男女3人を愛知県内で捜索 長野県警(毎日新聞)
営業停止中にまた食中毒 大阪府警が会席料理店を告発(産経新聞)
堺の男児虐待死、母親の交際相手の男を傷害容疑で逮捕(産経新聞)
四神と十二支壁画完成 奈良・平城宮跡大極殿(産経新聞)
普天間で解散、衆参同日選も…自民・大島氏(読売新聞)
posted by ババ カズヒサ at 19:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。